名前が大事。

アニメ「昭和元禄落語心中」


助六がいなくなってしまったまま
師匠が病気で死んでしまいました


八雲という名は継承されず
落語協会の偉いっぽい人からは
菊比古に名を継げと薦めますが
当の本人は助六のことが気になって
その気になれません


というか師匠も死ぬ間際に
先代から八雲の名前が受け継がれる際に
後の禍根を残すようなことしてたのを
急に告白するんだもん


あんなん言われたら
おとなしく名前なんて継げないわって感じです


そして菊比古は助六とみよ吉を探しに出かけます


その土地のそば屋に入ったら
流暢に落語をしゃべる小さな女の子がいました


来週へのいい引きでした

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード