死にたいのか死にたくないのか。

アニメ「昭和元禄落語心中」


すごみのある怖い回でした


もう自分の時代でないと思ったのかは
定かではありませんが
夜中誰もいない落語の高座で
ひとり話し始める八雲師匠


練習と捉えるにしても
それだけでちょっと異様


さらに死神という題の話


そりゃもう亡霊の幻とか見ちゃうってものですよ


何が現実で何が幻なのか
よくわからないまま
しかしどうやら火事になったのは現実らしく
与太郎がいいところで助けに来てくれました


ヒーローっぽかったですステキ


外側から見ると
夜中に火事を起こしちゃうおじいちゃんって
もうボケてるのかなって思われてしまいそうです

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード