イケメンのカミュ。

道が分からないけど
とりあえず続いている方へ進む


ずいぶん暗いなあ
と思ったら
なんかすごそうなドラゴンがいた


食われそうになったところを
危うくフードさんに助けられる


それからはもうひたすら走って跳んで逃げた


他の小型の魔物も
ドラゴンの猛威をおそれ一緒になって逃げていた


銀色のスライムもいたような気がする


狭い所に逃げ込んで
ドラゴンの巨体では入れないので
ようやく一安心かと思ったら
火を吹かれた


死ぬかと思った


お尻が焦げたような気がした


なんとか逃げきったと思ったら
今度はまた兵士に見つかる


地下水路の別の場所にいつの間にか
出ていたようだ


ドラゴンよりは恐くないけど
兵士の方が逃げるのは難しい


とにかく走る


明るくて外かと思ったら
崖の上の行き止まりだった
やばい


このタイミングでフードさんが
フードを外した


お、男前じゃないか!


「オレの名前はカミュ。
覚えておいて くれよな……」


そうしてぼくとカミュは覚悟を決めて
がけ下へ飛び降りたんだ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード