推理。

密林の中の小屋
その南側に橋が架かっていた


文字通りの過去形で
架かっていたはずの橋は
無残に壊されてしまっていた


崖下にはなんだか見るからに強そうな魔物がうろうろ
あれ絶対敵わないやつだ


仕方ないので別の道を行く
小屋の横
脇道のようなところを進んでいくと
不思議な木の芽みたいなのが生えていた


近づくとぼくの右手のアザが反応して光った
かざしたら
幻が見えた


いたずらデビルという魔物が
橋を壊し
木こりのおじさんを犬に変え
空の宝箱に入って次のいたずらを企んでいるらしい


という幻
もはや幻というよりは
過去の出来事を追体験したような感覚だった


ということは
このやたらなつっこい犬は木こりのおじさんの
変わり果てた姿ということだ


姿を変えられてからどれほどの時間がたっているのだろうか
ごはんとかおトイレとか
どうしてたんだろうと興味は尽きない


ともかくおじさんをこのままにしておくわけにもいかないので
いたずらデビルとやらを探そう


隠れた空の宝箱は前に見つけたあれだろう


そういえば前に開けた時は何もいなかったから
この事件が起きたのもそれより後か
あるいはすれ違う形だったかということになる


おお
なんかぼくの推理が冴えわたっている気がするぞ


木こりのおじさんが犬になってから
それほど時間は経ってないということだな

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード