ちいさなエマちいさなぼく。

家に帰る


母さんに姿を見せて
ぎょっとされた


はっきりと感じる拒絶の空気


名乗ってみたものの
うちのユーシャはまだ6歳だと言う


しまいには怒らせて
大声を出されて
慌てて立ち去らざるを得なかった


やはり分かってもらえない


子どもの頃の思い出を話せば
・・・いや混乱させたくはない


とぼとぼと歩く


村の不思議な木のところに
ちいさなエマがいた


エマがスカーフを飛ばされたあの思い出の日の
当日だったのか


ちいさいエマのスカーフを
木に引っかかった高い所から取ってあげる


あなたはだあれ?


逡巡しつつもユーシャと名乗ったら
不思議そうな顔をされた後
ああ!
ユーシャに会いたいのねと勘違いされた


ちいさなエマがちいさなぼくのところへ
案内してくれるらしい


ユーシャはテオじいさんのところだよと言う


優しかったテオじいちゃん
この頃はまだ生きていた


もう一度会えるのか

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード