FC2ブログ

エレノアとアーウィン。

待っていたロウに
虹色の枝を返せとカミュが言う


「それは ユーシャが勇者であるからかの?
と返事をした


16年前に死んだと思っておった
手のアザを見た時 心の臓が止まるかと思った
と語った


どうしても見せたいものがある
と歩き始めた


少し進んだところに
小さな石のお墓があった


自分はあの頃隠居していたと語るロウ
ユグノア王国の関係者?
ベロニカは相変わらずおじいちゃん呼ばわりだけど


お墓は
ユグノア国王夫妻のものだという


つまりぼくの父と母の


そしてロウの娘とムコの墓でもあると言う


そうか
ロウはぼくの祖父だったのか


ロウが語り続ける


なぜユグノアが滅びたのか探るのが
自分が生き残った意味だと
そう思わなければつらすぎた


勇者伝説の信奉者であった盟友
デルカダール王の変心を知った


人が変わったように
勇者を悪魔の子と呼び
非難を始めた


娘の死も
勇者の仕業として
世に広めている始末


正気とは思えなかった


裏で何かが起きている


亡国の真相と盟友の変心
ふたつの謎を必ず解き明かして見せると誓った


エレノア
アーウィン
それが母と父の名


ぼくは生きている


ロウは墓前にそう報告して
涙を流した

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード