FC2ブログ

自己嫌悪。

泡と消えたロミアを前に
ぼくは立ち尽くすだけ


キナイは何かを思い出して
祖父の小屋へと歩いて行く


カミュは
だから人の色恋に首を突っ込むのはイヤだって
言ったのに、と


ベロニカ
「なんとなく こうなるって わかっていたの。
……それでも あたしたちに
ロミアを止める権利なんてないじゃない。」


小屋の中は
キナイ・ユキのアトリエになっていた


彼は絵描きになったのか


ダンスからブラックパールを見つける


こんな時までぼくは!


でもつい開けちゃう


アトリエにはロミアの絵が残されていた


キャンバスのイーゼルの裏に
手紙が挟まっていたのをマルティナが見つけた


「愛する人へ……


それはキナイ・ユキから
ロミアへ宛てた手紙だった

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード