今になってロミアの覚悟を知る。

この子には 俺が 必要だ。


俺だけ 幸せになるなんて できない。


人魚の呪いの言い伝えは
俺のような おろかな人間が 二度と出ることのないよう
いましめとして 村に残した。


君の仲間をおとしめるような
皆の言葉を 許してほしい。


……君は まだ あの入り江で
俺を待っているのだろうか。


俺はもう 君を迎えにいく資格がない。
だが これだけは 信じてほしい。


……君を 愛している。」


キナイは祖父のことを
理解できたようだ


お礼を言われた


白の入り江にお礼の品を
ロミアは残してくれたらしい


ここに来る前から
決意を固めていたのだろうか

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード