FC2ブログ

食堂にて。

食堂にいた年配の女性は
グレース先生


副校長だそうだ


古い日記帳を読んでいて
そこに書かれている不思議な伝言について


「私の青春を ここに埋めるわ。
夕方 思い出の木の影が のびる先へ。


どうか 受け取って 私の親友。」


自分にあてた伝言に思えてならないらしい


確かめてほしいと頼まれた


校庭のブランコの木に関係しているらしいが?


とりあえず夕方にならないとどうしようもないので
学園内の見学を続ける


食堂には
給食委員長の女の子
メイジーもいた


ドーソンさんのメニューを教えてくれた


ユグノア王国伝来
失われし伝説のソーセージ


バンデルフォン小麦の
ふわふわ白パンに挟めば
高級ホットドックになる


ドゥルダの高原レタスも忘れずに


スープは母ちゃんの味
ホワイトシチュー


デザートは
ダーハルーネ直送極上ケーキと
ナギムナーの新鮮南国フルーツ


世界各地から食材を取り寄せているようで
すごい


これがメダ女のネットワークなのかも


さてその給食のおばさんのドーソンさん


年頃の女の子は
可憐な野の花ではなく
ギガンテスより大きい胃袋を持っているものなのさ
と語ってくれた



なるほど


日々の苦労がうかがい知れる発言だ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ちさち

Author:ちさち
TWガナポリーサーバーで活動しているイスピンのブログ跡地です。
ゲーム内ではカンストしてたぶんそこらへんでぼーっとしてます。

現在はマンガとアニメとゲームの話で更新中。
好きなものについて書いていくつもりです。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード